高齢者総合ケアセンターひかり苑

>
理事長挨拶

理事長挨拶

 

 

新理事長挨拶 

 

 

先ずもって 昭和63年の開設以来、長い年月 地域住民の拠り所でもあります高齢者
総合ケアーセンターの発展に寄与されてこられました前理事長の功績に、敬意と感謝を
申し上げます。

 

この度 その後任として社会福祉法人 原田ヒカリ会の理事長を仰せつかることとなり
ました。
 私事ですが、平成24年より不慣れな中、経営陣の末席に加えて頂きまして以降、未
だ経験年数も浅く、高齢者福祉という意味を熟知する間も無くこのような大役をお受け
することとなり、大きな不安とともに、身が引き締まる思いです。
 自らも還暦を過ぎ、高齢者の仲間入りをしております昨今、高齢化を自らも体感しな
がら、平穏で、生き甲斐が持て、人生100年を目指す上で、何が必要で、施設運営に
携わる我々がどうあるべきかを、日々自問自答しながら業務に携わっているところです。

 

世情は少子化・高齢化の上り坂、地域の皆様方には我々社会福祉法人の有意性の理解を
深めて頂きますとともに 地域全体が共に支えあえるような地域福祉の更なる充実に向
け、役職員皆が連携しながら精進してまいりますので、皆様方には倍旧のご支援とご協
力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 
                   
 
 

 

 
                        令和2年11月27日

 

                       社会福祉法人 原田ヒカリ会

 

                           理事長 比本 学志

 

このページの先頭へ