高齢者総合ケアセンターひかり苑

>
デイサービスひかり苑

デイサービスひかり苑

デイサービスセンターひかり苑とは

要介護(支援)認定を受けた方々に対し、リフト車などの介護車輌でセンターまで送迎し、入浴・食事・レクリエーション・健康体操を通じて心身機能の維持向上を目指す事業所です。

 

営業日 月曜日~土曜日(祭日も営業しております。)
(定休日は日曜日・ゴールデンウィークの1日・12/30~1/3)
定員 35名
サービス提供時間 9:30~16:00
ご利用料金 要支援及び要介護度の区分、ご利用回数によって異なります ので、詳細につきましてはセンターまでお問い合わせ下さい。
ご利用申し込み 担当のケアマネージャーの方にご相談ください。

 

 

デイサービス1日の流れ

 

8:30〜9:30 【お迎えから到着】
お迎えから到着可能な限り最短の距離で、お身体に負担のかからない乗車時間を心がけています。
9:30〜11:30 【バイタルチェック】
血圧、検温等の健康チェックを行い記録します。異変がある場合には速やかに対応します。

【入浴】
安全・安楽な入浴に努め、「一般浴」「介助浴」「特浴」等、お身体の状態に合った入浴により「ゆったり気分」を味わっていただきます。
11:45〜12:00 【嚥下体操】
いつまでも「食」を楽しむことができるよう、お口の体操をしています。
12:00〜 【昼食】
普通食・カット食・キザミ食・ソフト食・ミキサー食があり、利用者様の状態に合わせた食事を提供させて頂きます。

【ゆっくりタイム】
昼食後は横になり休まれる方、顔馴染みの方々と和やかに談笑される方等、それぞれの過ごし方をされています。
14:00〜 【レクリエーション】
考える(言葉遊び、クイズ等)、創作(はり絵、小物作り等)、季節行事(お誕生会、ドライブ等)でコミュニケーションに重点を起き、楽しんで頂いてます。
15:00〜 【おやつ】
日替わりのお菓子、飲み物でひと休み。
15:30〜 【転倒予防体操】
転倒は骨折の主な原因です。転倒予防のため、両下肢筋力維持向上のため、楽しみながらできるよう、踊り等も取り入れています。
16:00〜 【お帰り・センター出発】
連絡帳にその日のバイタル結果及び出来事を記入し、お持ち帰り頂きます。お迎え同様、お身体に負担のかからないよう心がけています。

 

 

建物の様子

 

 

   

ホール

利用者の方々が、レクリエーション・談話・食事などで過ごせれるゆったりとした空間となっています

 

畳みの間

利用者の方々が、談話したり、横になったりできる場となっています。

 

 

 

 

トイレ

車椅子の方でもゆったり入れるスペースとなっています。

 

 

 

   

一般浴

利用者の方が、安心してつかることができ、数名の方が一緒に入ることが可能です。

 

 

 

介助浴

個浴槽となっており、座ったまま湯船につかることが可能です

 

特浴

寝たきりの方、重度の方でも湯船につかることが可能です。

 

 

デイサービスひかり苑ブログ

 

 

 

見て!来て!ぜひ体験してください!

 ☆無料体験随時募集中。担当者までご連絡下さい。

 連絡先:48-3333 (月~土 8:30~17:30)

 担当者:管理者 佐野 涼子

 

 

このページの先頭へ